『次の世代に繫ぐビンテージ』

次の世代に繫ぐビンテージ

リノベーション

築35年の重厚な総タイル張りのビンテージマンションをリノベーションするにあたり、コンクリ―ト躯体に戻し給排水管の全面交換と住宅設備の入替と共に、階下の遮音・防音性能を上げるために二重床に変更しました。目に見えない部分も、厳しい品質管理を追及します。 収納スペースを増設(ウォーキングクローゼット)。閉じられた古い間取りから、未来のライフスタイルに求められる落ち着いた住空間を創造しています。

■完成時期/2015年7月  
■所在地/東京都清瀬

次の世代に繫ぐビンテージ
次の世代に繫ぐビンテージ
次の世代に繫ぐビンテージ
実績一覧へ戻る
次の世代に繫ぐビンテージ
森と遊ぶ家
お問い合わせはコチラ